先輩の声

工場技術部 生産技術室 プレス生産技術グループ
2011年入社(工学研究科卒業)

将来は当社の海外展開に貢献できる人材に。 モノづくりを通して当社と世界を結ぶ架け橋になりたい。

岐阜車体工業を選んだ理由を教えていただけますか?

私は「世界最先端のモノづくり技術を学びたい」という強い思いから、中国の大学を卒業後、岐阜大学大学院に留学しました。岐阜車体工業に入社を決めた理由は、世界150カ国以上で販売されているハイエースの完成車メーカーであり、今後さらに積極的なグローバル展開を計画していると知ったから。新卒では初の外国人採用だったので、会社の中で自分がどんな価値を生み出せるのか、ワクワクしました。

仕事内容とやりがいを教えていただけますか?

生産技術職として、ハイエースのあらゆるプレス金型の設計を担当。業務の根底にあるのは「カイゼン」であり、「どうしたらモノづくりの現場でより生産性を高められるか」を日々追求しています。自分が携わった金型から製品として車が作られていく工程をつぶさに見ることができるのは、やはり完成車メーカーならではの醍醐味。大きなやりがいを感じます。

岐阜車体工業の社員として、どうなっていきたいですか?

設計の仕事というと、社内でずっとデスクに向かっているイメージかもしれませんが、実際は前後工程や生産ライン現場との打ち合わせなど、人と話す機会がとても多いです。その意味で、日本語のビジネス会話スキルやコミュニケーション能力を磨くのが今の目標。そして将来は、モノづくりを通して当社と世界中を結ぶ架け橋になって活躍したいです。

上司からのメッセージ


賈さんは、何度も実験を繰り返して仕様を検証する粘り強さに加え、控えめな中にも自己主張があり、担当した設計一つひとつについて自分の意見をはっきりと述べることができます。その部分は、同様にこだわりを持っていてもアピールがあまり上手ではない私たち日本人が学ぶべきところでしょう。母国語の中国語と日本語、英語を自在に操れる語学力も彼の強み。今後、実務経験を積むことで、当社の本格的なグローバル展開のキーパーソンに成長してほしいですね。

他の「先輩の声」をみる

工場技術部 生産技術室
工場技術部 生産技術室
プレス生産技術グループ
経理部
経理部
組立部
組立部
組立技術員室
工場技術部 生産技術室
工場技術部 生産技術室
溶接生産技術グループ