美濃白川岐阜車体の森で活動を実施

2018年04月16日

 4月14日、木々が芽吹き始めた岐阜車体の森で今年度最初の活動を行いました。

 2011年から春の恒例行事となっているしいたけの菌打ちを、今回はなめこで挑戦。作業工程はしいたけと一緒のため、メンバーは慣れた手付きでチームワーク良く作業を進めました。その後は森に入り、過去に菌打ちをしたしいたけの原木をより条件のいい場所へと移動させました。

 お昼は白川町特産の「あんしん豚」と「美濃白川フランクフルト」、そして収穫したしいたけでバーベキューを楽しみ、心地よい疲れをお土産に帰路に着きました。次回の活動は7月を予定しています。