先輩の声

生産管理部 仕掛管理室 生産計画G
2018年度入社(人文学部 日本文化学科 卒業)

先輩や後輩からも仕事面で一目置かれるような存在になりたい。

岐阜車体を選んだ理由を教えて下さい。

大学時代に通学で車に乗っていたことがきっかけで車が大好きになりました。いつしか「車に携わる仕事がしたい」と思うようになり、就職活動を始めました。岐阜車体工業を知ったのは就職活動を始めて間もない頃です。国内に8社しかないトヨタの完成車メーカーであること。仕事とプライベートの両立が可能な就業制度と福利厚生。そして実力主義の人事評価制度に魅力を感じ、岐阜車体工業を志望しました。

仕事の内容とやりがいを教えて下さい。

主に社内で生産する車を構成する部品の生産管理です。管理と一言に言っても、資材調達、生産計画立案、納期管理、物流管理などその業務は多岐に渡ります。自分が失敗すると生産ラインに直接影響が出てしまうというプレッシャーを常に感じています。材料メーカーや後工程、そして現場と常に連係が取れるように心掛けています。そして車両生産が滞りなく進められ、完成した車を街で見かけた時にやりがいを感じます。

これからの夢や目標は何ですか?

私が現在所属している仕掛管理室は、車両部門の管理と、私が担当する部品部門の管理と二つの業務があります。今の部品部門の担当だけでなく、車両部門の管理もやってみたいですし、もっと多くの仕事にも挑戦するのが今の目標です。そのために私の今の仕事である、部品部門の管理業務を高いレベルで行えるようにします。そして先輩や後輩からも仕事面で一目置かれるような存在になりたいですね。

就職活動中の方へメッセージをお願いします。

岐阜車体工業は安定した企業です。そして実力主義の人事評価など、仕事面でチャレンジができる職場でもあります。そんな岐阜車体工業を少しでも「良いな」と私のメッセージで感じていただけたら嬉しいです。そして車が大好きで、仕事面でチャレンジがしたい就職活動中の皆さまと多くのご縁が生まれることを心から願っています。

他の「先輩の声」をみる

経理部
経理部
生産管理部 仕掛管理室 生産計画G
生産管理部 仕掛管理室 
生産計画G
車体部 車体技術員室
車体部 車体技術員室
塗装・組立部 塗装技術員室
塗装・組立部 塗装技術員室